腸内悪化の4つの糖質「FODMAP」

 

 

 

皆様お疲れ様です!

痩身・ダイエット特化型パーソナルトレーニングジムChaseの難波です!

今日のテーマは

【腸内悪化の4つの糖質 FODMAP

FODMAPとは

F「発酵性の」

O「オリゴ糖」

D「二糖類」

M「単糖類」

A「AND」

P「ポリオール」

のことを指します。

小麦類や豆類、りんごやヨーグルトなどがそれに該当します。

FODMAPという糖質は小腸の中での吸収が非常に悪いため、なかなか腸に入っていきません。

小腸内では糖質の濃度が高くなり、人間の性質である「濃いものを薄めようとする」作用がはたらきます。

そのせいで血管から小腸内に水が引き込まれ、その結果、腸の蠕動運動が過剰になり、下痢や腹痛を引き起こします。

また、FODMAPは大腸内のバクテリアのエサとなり、大量のガスを発生させ、消化管の動きに障害を加えたり、便秘やおならの原因となったりすることが分かっています。

SIBOや過敏性腸症候群と診断された方は、FODMAPを含む食材を出来るだけ避けましょう!

次回はどんな食材が良いのかをお伝えしていきます(^^)

それではまた次回ですね〜(^^)

 

〜熊本の脂肪燃焼特化型女性専用パーソナルトレーニングジムChase〜

【HP】

https://daisukestyle.com

【Blog】

https://daisukestyle.com/blogInstagram

【Chase Instagram】

https://www.instagram.com/chase_kumamoto

【staff Instagram】

https://www.instagram.com/daisuke_cha...

https://www.instagram.com/yusei_gym

是非チェックしてみて下さい(^ ^)/

#熊本ダイエット#熊本痩身#熊本パーソナルトレーニングジム#熊本女性専用パーソナルトレーニングジム#熊本パーソナルトレーニング#熊本理学療法士#熊本パーソナルトレーナー#熊本ジム#熊本パーソナルジム#ダイエット#熊本市南区#良町#熊本ブライダル#育休#熊本産後#熊本脚痩せ#熊本#熊本の脚痩せはChase#熊本の格好いい女性

                                            

GET IN TOUCH...

To arrange a consultation or workshop, send us a message.

関連記事

  1. 腸
  2. 魚料理
  3. 女性のお腹

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP