太りやすい人かなぁと思う時

皆様、お疲れ様です!

ダイエット・痩身特化型パーソナルトレーニングジムChaseの難波です。

今日のテーマは

【太りやすい人かなぁと思う時】

 

 

皆さんは血糖値スパイクって聞いたことありますか?あまり聞き慣れないですよね。

 

昼ごはんを食べた後に眠くなったり、集中力が切れることないですか?

あれは血糖値スパイクが起きている可能性があります。

 

 

血糖値スパイクとは、糖質が多い食事を食べた後に生じやすいです。

 

糖質がたくさん入ってくると、血管の中に糖がウヨウヨしている状態になります。

血の中の糖の値が多くなった状態で、血糖値が急激に上昇しています。

そのままだと標準的な糖の値にならないので、減らそうとします!

 

急激に上がって、急激に下がる。このジェットコースターみたいな時に眠気や集中力低下が起こります。

 

そこで、血糖値を減らす役割をになっているのがインスリンです。

 

インスリンは血中の糖を筋肉や臓器に運んでくれます。

血糖値が高いほどインスリンが多く出ます。

そして筋肉や臓器は糖を貯めれる量は決まっています。

では貯めれなかった分の糖はどこに?

 

脂肪細胞です!

 

そう!脂肪細胞に送られることで、太っていくのです。インスリンは脂肪細胞のドアを開ける鍵を持っています。

それはそれはガンガン開けます笑

しかも脂肪細胞はたとえその後に痩せたとしても、細胞(糖の入れ物)は減りません。

 

いつでも太っていいぜーという受け入れ準備万端になります。

 

なので、糖が多ければ多いほどインスリンが脂肪細胞に運びます。

 

血糖値をあげないように

 

・野菜やお肉などを先に食べる

・ゆっくり噛んで食べる

・朝食を抜かない

・間食は15時

・食物繊維をとる

 

などを守ると良いと思います。

 

ではでは、皆様また明日〜(^○^)

 

店舗内観

関連記事

  1. 美肌の女性
  2. 腸
  3. 水
  4. 女性のお腹

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP